常磐中学と北中学

生徒数が約3倍違う常磐中学と北中学。(北中学の方が多い)

今年度の岡崎高校への合格者数はそれぞれ5名のようです。

生徒数が3倍だから合格者も3倍じゃないといけないなどと言うつもりはないですが、人数が少ない方が内申点を取ることがシビアになってくるため、実績が高めになるのかもしれないですね。(それだけ必死に勉強する確率が上がる?)

 

それにしても北中学は、昨年は確か12名の合格でしたが、一気に5名まで急降下です。学年が異なるので単純比較が出来ませんが、落差は非常に大きいですよね。

※昨年が多すぎるという点もあります。

 

他の市内公立中学(北部地域)も不合格者が例年より多いような傾向みたいです。恐らくは低学力化の影響でしょう。学校によっては宿題が減っているようですよ。

岡崎市は内申点はかなりつきやすい地域のようですが、「内申=学力」と勘違いさせてしまっているのではないかと感じていたりします。

もっと厳しく、そして客観的に(明らかに主観的)成績をつけてくれるともっと正しい方向?に向かって勉強できるのになと残念に思うわけです。

 

何が言いたいのかわからなくなってきましたが、

やるべきことをしている子がきちんと評価され、成績も伴ってくれると良いと考えます。

それは塾でも同じことが言えます。