一つの傾向ですが、、、、、

同じことを何度も指摘される子が高校へ行って上の方に食い込むケースはほぼないです。

逆に、指摘されたことを即改善し、同じ過ちをほぼ繰り返さない子は高校に行っても、うまくこなしていっている感じがします。

 

中学時代にすべてがわかるってほど高校は甘くないですが、中学時代に直すべきことを直さない場合は、高校ではさらに悪化するわけですよね、難易度が違いすぎますから。

そう考えると、勉強するということであるとか、定着させるということであるとか、直す・改善するということは勉強でも仕事でも人間関係でも必須ですよね。