無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

中3第3回愛知全県模試塾生平均

二学期中間テストも始まっており若干今更感もありますが、夏の成果?ということで掲載します。

春の第1回と夏の第3回の比較です(第2回は無双塾は毎年未実施)

  • 英語:偏差値62.5➡64.9(+2.4)
  • 数学:偏差値58.8➡65.4(+6.6)
  • 国語:偏差値59.8➡63.0(+3.2)
  • 理科:偏差値62.3➡65.9(+3.6)
  • 社会:偏差値59.5➡62.7(+3.2)
  • 総合:偏差値62.5➡67.0(+4.5)

塾生平均ですが、全教科UPです!

もちろん個々で見ていけば若干偏差値ダウンの塾生もいますが、全体としては上向きで終われました。

 

ここで重要なのは、無双塾で夏何をしたか、ということです。

そうです”総復習””基本レベル中心”でしたね。

無双塾の場合、夏テキストより通常授業の使用教材の方が難易度が上です。

 

このような結果を見ると、やはり”総復習””基本レベル中心”って大事だよねって思います。内申5だからと言って基本がきちんと身についているなんて大間違いです。身についているのは本当に少数派です。

だから、講習は”総復習””基本レベル中心”なんです。

ちなみに、昨年の中3(難関上位高受験専門クラス)の第3回のみ結果を掲載します。

  • 英語:偏差値67.0
  • 数学:偏差値71.0
  • 国語:偏差値62.9
  • 理科:偏差値69.9
  • 社会:偏差値67.5
  • 総合:偏差値70.9

昨年の中3は全員第一志望校合格(岡崎・豊田西・岡崎北)でしたが、第3回時点で平均偏差値70超えです。

塾として、平均がこのくらいの水準ですと、全員第一志望行けるかな?という印象になります。