無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

激しい落差

受験対策講座、初日終了です。

初日は数学でしたが、塾生間の落差が激しいです。

講座でも話しましたが、

内申5=実力があるとは限らない

まさにこれです。

中3生は、数学の内申1名除いて全員5です。

でも、落差激しいです。

これが入試レベルの問題を解くということです。

もちろん、簡単な問題はとても簡単ですが、今日のように難易度上がると適応力が一気に下がり差がつきます。

 

これは話しませんでしたが、私の今日の目標が「現実を知ってもらう」でした。

この目標は恐らく達成できました。

現実=できない、をしっかり受け止めることでやれることが見つかるはずです。

 

内申4を取っても5を取っても皆さんはやるべきことがたくさんあるのです。それがわかれば、今日は”良し”です。

受けとめる、認めることの重要性を学びましょう。

認めるから対処が出来るのです。

 

musojuku.hatenablog.com