無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

感慨深し

小学生から無双塾に来てくれている子や中学の前半で無双塾に来てくれた子。

その子たちがもう高3生に。

感慨深いです。

ハッピーエンドで終わりたいですが、大学受験はそんなに甘くないです。

確率上は落ちる子の方が多数。

そんな確率に抗い、合格をモノにしてほしいです…

 

各々の課題は複数、多数あります。

でも一つ一つつぶしていくしかないのです。

そして、つぶしていくことで出来ることを増やす。

それが出来ないことを減らすということにもなります。

地道に。これが基本、大原則です。