無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

自分が塾生だったらという視点が考えてみる。

私が無双塾の塾生だったら…

 

塾の先生に指摘された部分をリストアップして徹底的にそこを改善していきます。

わざわざ自分自身の認識が弱い部分をしっかり「そうではない」と指摘してくれているわけですから、そこを直せば良くなっていくだろうとイメージしやすいはずですよね。

 

現実はとってもわかりやすい話で、指摘された部分を次回までにしっかり直してくる生徒ほど上の方になっていくものですし、そうではない生徒は現状をウロウロですよね。

学校の方でも上の方でも、より上の層に行くことは困難ですね。なぜならその上の層はそういうことをやれる人たちが多いからです。

成績を上げるというのは、言うなれば悪い部分を直せば良いわけです。

そこにどれだけこだわれるか…ですよね勉強は。