無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

春期講習スタート!!

春期講習が2/21(金)から始まりました!

初日が終了しましたが、やはり既存塾生と新規入塾生には差がありました。

それは実感してもらえたと思います。

でも、大事なことは、「ここからどうする?」ってことですよね。

春期講習で学習していることは復習であり、中学の内容なのです。

でも、”差”があるわけです。

それは積み上げてきたことに差があるということです。

 

定期テスト前の積み上げは当たり前の話ですがいかんせん範囲が狭いです。

しかも”プリントから””問題集から”そのままだったりもしますよね。

それは学力というより単なる暗記?だったりすることもあります。

暗記が重要なのは間違いありませんが、短期的なものであれば実力とはなかなか言えません。

入試は全範囲、3年間の内容です。             

日々の積み上げが重要になってきます。

それは、暗記であったり、復習であったり、理解するということであったり。

目の前のテストができればそれで良いでは駄目なのです。

目の前のモノが出来るようにしつつ、先も見据えて…現在の勉強と復習を同時並行でしていきましょう!

 

理解しなくてはいけないことは、、、

高校に進学するわけですよね?高校と中学レベルは全く別物です。

であれば、中学の内容はしっかり出来るようにならないと話になりません。

1つ1つ出来るように、毎日コツコツ勉強していきましょう。

学力は一日にしてならず。

 

差を感じている子は、埋めるしかないのです。

将来受験するのですから。