無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

何回何十回…

  • 二等辺三角形だとわかっている場合…2つの底角が等しいを使う
  • 二等辺三角形であることを証明する場合…2つの角が等しいことを説明する(2つの辺でもOK)

底角というワードは二等辺三角形だとわかっている場合に使用し、証明する場合はどこが底角か不明なわけですから2つの角というワードを使います。

 

使い分け…これしかないです…

何のひねりもないので、覚えてもらわないと…

毎回間違えてもってきたり、他のページでが出来ていてもそうでないページでは間違えたり、、、

きちんとやりましょう!!!

 

勉強が少しでも出来るようになりたければ、覚えるべきことは覚えないとどうにもなりません。これ、重要です。誰にでも言えることです。