無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

平均17.5点はエグイですね…

岡崎北高校高3物理実力テスト

100点満点で平均17.5点です。

エグイですね。

グラフから65点以上70点未満が学年最高点と思われます。

0点も結構いるとか。。。。。

 

さて、、、、

将来岡崎北高校への進学を考えている皆さん、あるいは現岡崎北高校の生徒の皆さん。

高3のこの超大事な時期にこのような平均点になるようなテストをするのはどうかという議論は置いておいて、こういったことが起こりうるのが高校です。

 

中学でこの平均点はあり得ないでしょう

 

  • 0点取ったことあります?
  • 理系の中で20点未満が100人はいますよ?

 

でも、取る子は取っているわけです。

岡崎北高校へ合格したとしても、上位と下位ではレベルが違いすぎます。

これが現実なのです。

これは岡崎北高校に限らず岡崎高校でも岡崎西高校でも同じことです。

上位と下位ではレベルが違いすぎます。

つまり?

どの高校に合格したとしても、それは内申点と当日点が定員内だったという意味しかあらず、その高校でやっていけるかどうかは別問題なのです。

 

それを考えればですよ???? 

中学校レベルの塾の宿題をやりつつ暗記テストの勉強やりつつ、学校の宿題もやりつつ…ということが出来なければ、それはやはりマズいわけです。

 

私の考えでは、上位の高校を目指すのであれば、無双塾で指導している内容はきちんと出来るようにして、宿題や暗記テストもしっかりやり、中学校と両立させるというのはある意味上位高校進学の最低条件くらいに思っています。

ここで勘違いして頂きたくないのは、無双塾でしていることが絶対正しいという意味ではないですし、これをすれば大丈夫という意味でもないです。

あくまで、これくらいは出来ないきゃいけないよね?とお考え下さい

だから、宿題面でも多いという感覚はまるでありません。普通、適量です。高校の方が断然大変ですよ!