無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

凄いですね…

平均点を上げるためかどうかはわかりませんが、ついてこられない子は容赦なく切り捨てて、残した精鋭たち数人だけを鍛え上げた成果として打ち立てた「平均221.5点」であることを明記すべきですね。

 

何というか…なぜそんな酷いことが言えるのでしょうか。

 

ですが、書く良い機会を与えてくださりありがとうございます。

 

受け手がどう感じたかはわかりませんが、強制退塾にした生徒はこの7年半で10人は最低いますが、ついてこられていないという理由で強制退塾にしたケースはないです。

容赦なく切り捨ててって過激な表現ですね。

 

退塾規定にひっかかれば退塾となります。

 

塾を辞めてもらった今まであった理由はざっと…

  • 宿題をやらない(ため込む)、何日も期限が遅れる
  • 追試を受けない(ため込む)、何日も期限が遅れる
  • 暗記テストや追試のカンニング行為
  • 誰が見ても明らかな宿題の解答丸写し
  • 親御さんに嘘をついて塾を休んで遊ぶ
  • 塾行くと言って、隣のゲーム屋に行った
  • 約束を何度も破った

このような感じでしょうか。

 

再度書きますが、ついていけてないので辞めてくださいはないです。

モノはいいようですね、上記に該当すれば塾を辞めてもらいます。切り捨てるという感覚はまるでないですが、該当した時の容赦は確かにしないです。自分で決めたルールを自分で破るわけにはいきませんから。自分で決めたルールを自分で破る人間に教わることはないです。

あと、、、「クビ」と表現される方もいるとか(笑)

 

自分が親として、子供が上記のようなことに仮に該当すれば即辞めさせます。「親の責任です、ごめんなさい!」という感じでしょうか。(もちろん、そうなる前に何かしら策を講じますが)

これって勉強以前の問題で、無双塾の優先順位は礼儀をしっかりするとか約束を守るとか嘘をつかないが最上位にきます。それを貫いた結果、「一番大事だと思っていることがなされていないのに塾通う意味ある?」と、こういう視点です。

それがついていけないから退塾になった!と思われる方がいとすればちょっとよくわからないです。やることやればついていけないってないですよ…中学ですから。

 

無双塾は、今では岡崎高校や岡崎北高校に進学を希望する生徒が多数派です。

「ついていけない」のような話を聞くといつも思うのですが、中学生対象に中学レベル(中学基本から中学校より上のレベル)のこと指導しているわけですが、それで”ついていけない”とすれば、岡高や岡北高への進学の話が出るのはよくわからないです。(岡高生・岡北高生に失礼です)

無双塾のレベルにはついていけない、だけど上位高校ではやっていける?いやいや、上位高校レベルの方が遙かに上ですよね。ご存知のはずです。

そう考えれば「今やっていることは中学の内容だから、これが出来なければ高校でやっていけるわけがない」そう思って勉強してもらうのが自然だと考えています。きちんと勉強している子でも、倍率が1を超える時点で誰かは落ちてしまうわけです。だからこそ、普段からきちんとやっている子が合格してほしいですし、少しでも可能性が上がることをしていっているつもりです。

(すべての人に同じように考えて!とは全く思いません。そんなに傲慢ではないです)

 

本日、あっもう日をまたいで1時45分ですね。

岡崎北高校1年生で11月に実施された実力養成テストの成績分布を見せて頂きました。

偏差値で分布がなされているのですが、あまり情報を載せたくないので文章のみで失礼します。

 

例;数学

  • 学年TOPは偏差値78以上80未満
  • 偏差値40~45に80名程度
  • 学年最下位クラスは30未満で約3名?

学校平均点が44.5点です。

 

分布から想像ですが1位は80~90点付近でしょうか。

偏差値40~45あたりは、30点台あたりだと思われます。

実力系の高校のテストでだいたい言えることで、それだけお詳しいとご存知だと思いますが、平均点の2倍が学年TOPのような感じです。(平均が高ければ別です)

 

話がそれるようで申し訳ありませんが、私がメインで考えるのは大学入試です。高校に合格した!がゴールではないですし、大学入試でさえ通過点です。でも、大学入試は完全実力勝負のため、中学時代に少しでも力をつけておきたいという想いがあります。

高校の実力系では平均の倍が1位。そういう中で勉強していくことが前提と考えた場合、中学レベルの内容についていけないとか、単純にマズくないですか?と考えています。やり抜く、出来ないことを出来ないようにする!それをすれば高校でもうまくいくと保証されるわけでも何でもないですが、経験は少なくとも生きると思います。

中学レベルを軽視しているわけではなく、中学レベルが出来なければ高校レベルも出来ないよねという感じですよね。

 

ついていけない=終わり!じゃなくて、ついていけるように努力することが大事だと思います。部活動でしていることを勉強でも実践するのみです。お仕事も同じですよね。

 

何が言いたいのかわからなくなってきました…。

 

今回のコメントは良いきっかけとなりました。

ありがとうございました!!!

 

 

もう2時…

 

帰ります。