無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

授業で何回か話したことがあるのですが…

一般的に、進度の速さと学力レベルは比例します。

進度が遅いということはその学年の学力は低めになる傾向にあります。

 

これはいわば公立中のやむを得ないところですが、学力レベルの中~下の方の層に合わせるためです。

ですが、これが例年より今年はどの学年も進度が遅めです。

理科に関しては、教科書の半分も終わっていない学年・学校もあります。

これは恐ろしいことです。そして、学年学校により教科書の半分までが二学期期末テストの範囲になりそうなところも…

つまり、12月~3月で残り半分を学校で指導されるわけですが、果てして本当に出来るの?と疑問が残ります。何とかきちんと終わらせるのでしょうが、ペースアップしそうです…。