無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

現在は https://muso-juku.net/ で更新中!

問題をきちんと読むように。

中学生の全学年に言えることですが、もっと問題文を読むこと。

最初の方だけ読んであとは明らかに先入観で答えていますね。

はやく解くことが目的ではなく、出来るようになることが目的では?

問題を読まないと解けないというのは当たり前のことです。

 

今日の中3数学でもそうでした。

その答え(1:4)は確実に違うわけですが、相似比が1:2の三角形が図の中にあって、面積比を問われているから2乗して1:4とするわけです。そもそも比べる三角形は相似でない。ちゃんと読めば相似同士の関係ではない三角形であるとわかるはずなのにね…(部分的に、直前に全く同じ図形をやってますから)こういうのは残念ですね。文章を読むように言ってそれを読まないのは相手に不快な感情を抱かせますよ。

 

問題、解くならきちんと読んで答えましょう。全員ではないですが、どの学年にもいます。必ず、改善しましょう。私も問題を読まずに答えは出せません、当然です。

解くのははやいけど、正解は出来ないってどうなの?ちょっと恥ずかしくないですか?

(早く解いたけど出来てはいないわけだから…)

 

きちんと、取り組みましょう。