無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

【名古屋市立大学】の学費はいくらかかる?

タイトルの通りです。

愛知県の名古屋市にある公立大学【名古屋市立大学】の学費はいくらかかる??です。

 

 こちらは桜山キャンパスです。

 

名古屋市立大学のホームページはコチラです。

www.nagoya-cu.ac.jp

 

★名古屋市立大学の入学金

  • 332,000円

★名古屋市立大学の年間授業料

  • 535,800円

 

www.nagoya-cu.ac.jp

 

名古屋市立大学の入学金は名古屋市内在住とその他に分かれます。名古屋市在住の方は、入学金が232,000円となっており、国立大学の入学金より50,000円安いのです。ただし、名古屋市外在住のその他の場合は、入学金が332,000円となり、国立大学の入学金より50,000円高くなります。ただし、名古屋市立大学の年間授業料は国立大学と同額になっているところは嬉しい点ですね。

 

あとは諸団体納付金というものが発生するようです。

【内訳】

  • 後援会費
  • 同窓会費(交流会費を含む)
  • 学友会費
  • 学生教育研究災害傷害保険料 等

のようです。

諸団体納付金の金額は学部により異なるようです。

金額の幅は約90,000円~195,000円程度のようです。約90,000円は看護学部で、約195,000円は医学部です。

 

【まとめ】

4年間で入学金と授業料だけで2,475,200円かかり、そこに別途費用と感じになります。国立大学が最も安いとはいえ、これだけのお金がかかります。

1年間で計算しますと、618,800円+別途費用です。

※ざっくり4年間で2,850,000円は最低かかると思ってください。

 

 

以前書いた記事。国立大学の学費はいくらかかる? です。

宜しければ参考にしてください。

 

musojuku.hatenablog.com