無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

駿台模試を受ける子は??

ある高校生の生徒が駿台模試を受けていました。

事前に受けるように言っていなかった子なので、冊子を持って自己採点を教えてくれたことには驚きました。良い経験にはなったと思います。今後に活かしましょう!

 

 

駿台模試については、駿台予備校様のホームページを参考にしてください。

www2.sundai.ac.jp

 

こちらの模試、たまにブログにも登場しますが、高1高2が受ける模試の中では最上位レベルです。(東大模試・京大模試などの大学別模試の方が難しい)

よって、旧帝大クラス(東京大学・京都大学・大阪大学・名古屋大学・東北大学・北海道大学・九州大学)や東京工業大学・一橋大学・神戸大学などのいわゆる難関大学や、医学部・歯学部・薬学部・獣医学部レベルを志望していれば受けることは必須ですが、そうではないレベルの志望者がこの駿台模試を受けると、表現が不適切かもしれませんがまず”ボロボロ”になる可能性が高いです。

高校で年に3回受けるBenesse様主催の進研模試とはレベルが違います。量も質もです。

 

Benesse様主催の進研模試はコチラを参考にしてください。

manabi.benesse.ne.jp

 

もし駿台模試を受ける場合は、事前にご相談くださいませ

上記レベルの志望者でない場合は、余程力がないと「受けなくてよい」と言います。逆に力があれば、腕試しじゃないですが、受ける価値はあります。

しかしながら、力がなくても(足りなくても)難関大学や医学部などの志望者は、受けるべき模試です。全国の猛者の中で自分がどの程度の位置にいるかということを知っておくことは、将来の受験において極めて重要になります。

 

 

musojuku.hatenablog.com

 

 

 

www.muso-juku.com