無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

国公立大学後期日程の結果が気になる…

早く結果よ、出てくれーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

後期日程での合格は至難の業です。

前期から余程落とさないと合格は難しいです。

なぜなら、前期日程と後期日程では同じ大学学部学科だと倍率や難易度が跳ね上がります。

 

僕が良く使う例で。

愛知県立大学国語学部の国際関係

前期日程;センター得点率70%

後期日程;センター得点率84%

全然違いますよね!?

14%がピーンと来ない場合。

前期でB判定くらいなら後期は確実にE判定です。

 

 

すべての大学がこのような落差になるわけではありませんが、如何に前期後期で同じところに合格することが難しいのかの一例でした。

それでも、細かい理屈は置いておいて合格していてほしい!!