数学の内申5っていったい何なのでしょうね。

昨日の中1数学。

数直線上の-5と+9の真ん中の数はいくつでしょう。

という問題。

 

答えは+2(あるいは2)ですが、ほとんどの子が不正解でした。

大丈夫ですか?

 

9-(-5)=14なので、-5から7大きい数、あるいは、9から7小さい数と考えれば良いのですが、4月で習う初期の話ですね。

経験的には平均的(テストで平均点が取れる)レベルがあればできる問題なのですが…。