無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

中学レベルと高校レベル

当たり前ですが、高校レベルの方が上なのは言うまでもない、です。

中学時代は似たような成績だったけど、高校では全く別になるということは多々あります。

と言いますか、圧倒的にコチラです。

わかりやすく言うと、中学時代の岡崎学力テストで同じような点数だったけど、同じ高校へ進学したのにテストの点数が倍違うとか普通にあります。より進学校になればなおさらそういった傾向になります。

それくらい、中学と高校は違うのです。高校は努力だけではなく、能力の差も大きく影響が出ます。

逆に言えば、中学は努力の差が明確に出て、能力はそれほど大きくは関係ありません。

経験的に、そういうものです。

ただ、努力とは一言に言っても、ただ長時間椅子に座っていればそれがきちんと勉強している・努力しているということではないです。無駄な時間も人によって大小ありますから。