無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

高3進路指導相談!

毎日かなりの時間をかけています。

 

1日で3時間4時間はトータルで時間かけてます。

 

それ程までに大学受験は神経質になります。

 

さて、一部の高3生には、「こういう選択肢もある」という話をしています。

 

「もっと早めに言ってほしかった」と思われる方もいるかもしれませんが、それは無理です。

 

基本的に上げる話にはなりません。選択肢を増やすにはレベルを下げるしかありません。

 

そのケースに当たった場合、そのような話をせざるを得ません。

 

それを事前に話す(センター試験前とかさらにもっと前とか)とモチベーションにかかわるため、このタイミングが最上なのです。判定が出た後、ここしかタイミングがないのです。

 

それはわかってもらいたいところです。

 

とはいえ、決めるのは本人とご家庭ですから、じっくりと相談してほしいと思います。(受験校が決まってない子は)

 

でも、どの子も大方確定した感じです、国公立大学前期日程後期日程ともに。

 

あと、今日話せなかった子もいるので、その子とまた話さないといけないですね。