無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

コメント返信


いつもお世話になっております。


コメントありがとうございます。


いえいえ、喜んでくれるのは僕も本当に嬉しい限りです。

ありがとうございます。



態度面で気になるところは今のところないです。


1・2年と受験時は同列では語れません。


勉強で一番差になるのは、他の人が勉強していないときにやることですが、他の人がやっているときに自分がやっていなければ当然差をつけられます。


他の人がやるときは一番はテスト週間ですね。


その週末が最も勉強できるのではないでしょうか。


僕の中学時代は、15時間とか16時間程度はテスト週間の週末は勉強してました。


当然それだけやれば差になりますよね、少なくとも上位層ではない層とは。


本来の上位層に食い込もうとすると、きちんとした暗記力と基礎学力が求められます。


その追い込みがテスト週間です。


そんなにやってなくても学年で上位を取ってしまう子は確かに存在しますが、そういう子はたいてい理解力が高いか、暗記力が高いか、学べば本質がわかり応用が利く子です。

(ただ定期テストレベルで応用が利く利かないは大した問題ではないです。難易度の関係で)


その差は勉強量で埋めるわけですが、それもできなければ、本当に上の方に行くということは並大抵のことではないです。


勉強は残念ながら競争であり、自分の点が上がってもみんなも上がれば上がったことにはなりません。


今与えられた環境下で結果を出すには、学習したことをすべて完璧に近い状態にもっていき、それをいつでも出せる状態になるよう勉強するのみだと思います。(絶対的定着とでも言えるかもしれません)


近道はないです。



一学期最後のテストである期末。


自己ベストを取ってほしいと思います。


こちらこそ、今後とも宜しくお願いします。




無双塾