無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

パソコン・タブレット(コメントより)

質問がありましたのでお答えします。



[質問]※簡単に書きます。

授業・自習勉でパソコンやタブレットを使っています。

無双塾ではパソコンやタブレットを使っていません。

成果がどのように変わるのかを教えてください。



[答え]

無双塾の中学生の授業で稀にタブレットを使って写真を見せます。

教科書を使って写真を見せることもあります。

つまり、写真を見ることにより具体的にイメージできるときは写真を見た方が良い、つまり、パソコンなりタブレットでそういうものを見るのは有効です。

(例:図形がイメージしづらい、どんな植物かわからない、などは検索をして写真を見る方が良いでしょう)

話を聞くよりも見た方がわかるでしょう。

ただ、言ってしまえば”それだけ”です。


昔から”読み書きというのは重要だ”と言われますが、パソコン・タブレットの多用は、”書き”から確実に離れます。

見るだけで勉強ができるようになるという子はほぼいません。


即ち、使い分けをするということが成果という観点では良いのではないかと思います。