無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

頑張るとか頑張らないとか。

今日というかたまに話すことだが、


頑張るとか頑張らないとかはさして重要ではない。


頑張ります、なんていうのは、


結果が出なかったときの言い訳になる言葉だ。


「頑張ったけど…」


逃げの言葉。


大事なことは、


一つのことをやり抜く・やり切ることであって、


それが頑張ることとイコールなのかと言われればちょっとはてな?である。


それに、勉強に真摯に向かって努力している子程、


頑張りますって言葉は使わない。


経験上、そういうもんです。


その根底には、”頑張ることは当たり前”だからだ。


だからこそ、当たり前のことなのに頑張りますと言ったところで、


その言葉自体に大した意味はない。


行動することが大事。