無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

経験できる、ということ。

良くも悪くも、


経験するかしないかの差は大きい。


例えば、中3夏期講習。


お盆に1日10時間勉強してもらう。


確か全員1日10時間の勉強をしたことがなかった。


まさに未知の領域である。


しかし経験してしまえば、


10時間勉強するということはそこまで大変ではないことに気づく。


やる前とやった後では、


10時間に対するとらえ方が少なからず変化するはずだ。


僕はこの経験値をいわば強制的にさせるために、


1日10時間の授業を組んでいる。


好きなものでもない限り、


勉強に関して、基本的に”自ら進んで…”というケースは少数派だ。


だからこそ、こういった枠を作るということも必要なことだ。