無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

補習を受けた生徒の結果

今回の学年末テスト前、数学・理科の補習を1日だけした。


補習というと”成績があまり…”という子に対して行われるもの、というのが一般的だと思いますが、


無双塾の場合は、”参加したい人だけどうぞ”という位置づけである。


必要だと思えば参加すれば良いし、そうでなければ不参加で問題なし。


必要なことは通常の授業ですべて教えてますからね。


補習で特別なことはしません。


補習をすることのメリットあげれば、やはり”多少なりとも効率が上がる”ということかなぁと思います。


僕自身もより生徒の状況を掌握できるし、今後の授業に活かせる。


そういう意味で”多少なりとも効率が上がる”ということですかね。



今回補習に参加した生徒は中学生は2名。


その子らの学年末の結果は、


塾生A:数学3位 理科1位

塾生B:数学3位 理科8位


です。


2名とも二学期の通知表が理科4→になりました。


今後も5を維持できる保証はどこにもありませんが、コツコツ勉強して5を死守したいところですね。