無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

続続・愛知全県模試の結果


さらに続き

http://ameblo.jp/continuous-study2012/entry-11364452410.html


下から2行目の


それよりも…


と言う部分ですね。



お盆講習を無双塾で受けて、


夏期講習を他塾さんで受けた受験生がいます。


他塾さんの夏期講習でみっちり復習したはずなのに、


さんざんな結果でしたね、全県模試。


岡崎北高校志望にも関わらず合計点300点いかず。(もう少しで300点)


僕は


「今の実力だと良くても300点前半だ」(本人は350前後あると予想してましたね。)


と話しましたが、


やはり甘くないですね、模試は。


「無双塾の夏期講習受けておけばよかったね」


なんて言いたいわけでもなく、


そんなことを思いません。


過ぎた話ですからね。


ただ、


本人はおそらく無双塾で夏期講習を受けていたら結果はもっと違っていただろうと感じているかも。


なんせお盆は4日間で50時間以上は勉強したから。これが経験と言うものです)



僕が言いたいのは、


どこの塾に行ったとしても、


勉強するのは自分自身だということ。



面談でも話していますが、


上がるかどうかは自分次第だ話します。


塾の先生って、


「上げます」とか「上げてみせます」って結構軽い気持ちで言う人もいますが、


僕は言いません。



これまた授業で言ったりしますが、


塾の先生が代わりにテストを受けたり受験するわけじゃない


ということです。


でもこれが真実なんですよね。


塾に行こうが行くまいがやるのは自分。



本気で生徒と向き合うということは、


こういったことを伝えていくことも一つの使命なんじゃないかなと思っています。



今後も無双塾では、


妥協なく当たり前のレベルを上げるということに力を注ぎます。


成績UPはその一つの結果に過ぎません。