無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

宿題について


昨日の中1の授業で話したこと。


「宿題をやってくるのは当たり前」


中1の子が宿題をやってこなかったわけではないのでご安心ください。


きちんとやってありました。(出来は…でしたが。)


昨日の宿題はかなり少なめでした。


本当は適量にはほど遠いですが、


昨日は進度上やむなしという感じでした。


さて、


宿題の量ですが、


常に出す観点は「必要な分を出す」というこれ一本です。


これが適量です。


必要な分を出すのですから、


やるのが当たり前。


もしやってこなければ残しますし叱ります。


ただ、


塾でも直接伝えましたが、


誰が聞いてもやってこれない特殊理由があった場合は例外です。