無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

驚かす


昨日Yくんに言われた。


「先生を驚かせたい」


こういうのは大歓迎です。


もちろん、


お化け屋敷的発想で驚かすという次元の話ではない。


ただ、


勉強面で僕を驚かすのは至難の業です。


それこそ…


昨日言った通り…


9割


これを取ることができたら驚く。


これは現状のレベルより遥かに上だからだ。


僕は基本的に、


生徒に対して最低限の敬意を払っているつもりである。


それはどのような敬意かと言えば…



中学のテストで普段300点くらい取っている子がいるとしよう。


その子が400点を目指していた。


その子はその子なりに頑張った。


その結果…350点くらいだとしよう。


総合で50点UPしたことになる。


当然ながら「前よりは明らかに頑張ったな!!」というプロセスの面では評価できるが、


「良かったね」とはならない。


もっと上を目指していた子に対して、


全然足りない状況を「良かったね」などと片づけられるわけがない。


失礼極まりない話だ。



これが最低限の敬意だ。



1学期はもう終わっている。


Yくん、


志望校を考えれば、


2学期に8割というのは考えとしては甘すぎる。


常に上を目指そう!