無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

中1数学~計算編~


例: 5-10+8-13を計算しなさい。


【よくない例1】

前から順に計算する!


-5+8-13

=+3-13

=-10


頭を使っていない!?



【よくない例2】

わざわざカッコをつける!


5+(-10)+8+(-13)

=13+(-23)

=-10


やり方としては逆の流れ!

(初授業時に、Cちゃんが例2のパターンでやってました!改善改善。)

※式の数字は適当です。



正しいやり方は、


+同士、-同士をそれぞれ計算する。

(-同士の計算は、足し算して-をつけるだけですから)


5と8が+なので13


-10と-13が-なので10と13を足して-をつけると-23


13-23

=-10


これが一番ベストだと思います。


(ずっと足し算をして、最後だけ引き算すれば良いから)