無双塾@愛知県岡崎市の代表BLOG

塾のことを中心に、色々なことを書いていきます。

小学生・通常授業

小6算数、どこまで進める??

算数ですが、例年通り12月末までに全範囲終了するペースで進んでいます。さて、教科書が新しくなり、単元の順番など若干昨年度と変更になっています。 さて、 一学期はどこまで進める? ということなのですが、立体の体積(教科書p111相当)まで進めることに…

2020年度・小中学生の”入塾時期”に関して

2019年のときに書いたことなのですが、今でも有効のお話です。 2019年二学期途中より、小中学生の入塾に関し、中途半端な時期の入塾は受けないことにしています。 中途半端というのはちょっと言葉がうまく選択できずに申し訳ないですが、要するに、小中学生…

2020年度の小6授業は、岡崎附属小に通う子も対象とします。

タイトルの通りですが、2020年度小6授業は公立小だけではなく、附属小も対象にします。 ただし、あくまで公立小の進度に合わせます。 しかし、この公立小の進度に合わせるというのは、公立小と同じペースでするという意味ではありません。 例えば算数なら原…

小学算数も残り一回となりました!

あとは仕上げテストを1回分をして、残りのページのテキストへの直書きです。 それが終われば、テキスト完了です!!! 1月からの中学準備講座は新しい教材で1年分の総復習をしていきます。

量の単位へ

いよいよ小6算数が最終単元「量の単位」に入りました。 次回の授業で量の単位が終わります。 そうなりましたら、あとはテキスト内の復習テスト・仕上げテストで時間をはかり出来を確認して、あとはテキストの2周り目の残りの演習!という形になります。 そ…

小6算数、予定通りです。

算数は現在「割合」に入りました。 割合は、小学生が最も苦手な単元のうちの一つです。 ココは丁寧に進めないといけません。 割合は、最後の単元である「量の単位」の一つ手前の単元です。 ということで、予定通りの進み具合ですので、12月末に算数のテキス…

通常授業、再開しています!!

小学生算数、比例に入りました。 学校の進度を聞いたら、だいたい拡大・縮小入ったばかりというあたりでした。 その次は速さの単元ですが、そのあとに変わり方の単元でその後が比例です。 無双塾は、学校よりもおおよそ2単元先に進んでいます。 現在のスピ…

9月からの通常授業から、サマータイムが解除されます。

現在、小学生・中学生の授業はサマータイム実施中です。 サマータイムは夏期講習まで、ですから、9月の通常授業からは通常の時間になります。 小学生…17時20分~18時50分★9月5日(木)から 中学生…19時20分~22時30分★9月4日(水)から 小学生は20分早く、中学…

小6の算数は順調に学校より先行しています。

塾でどんどん先取りをし、小学校のテストの時期と、塾のテキスト2回目の直書きがだいたい重なるように塾の宿題を出しています。 今のペースを保てば、予定通り、12月末に小6の全単元が終了予定となります。 ただし、当然課題もあり、生徒の解答するスピー…

線を引きましょう!

線引いてちょんちょん。きちんと書きましょう!

1ページ分程度の遅れ

小6の算数の授業スピードは若干昨年より遅めです。とは言え、1ページ分ですので誤差です。このままのペースが保てれば、12月中に予定通り、小6の範囲を終えそうです。ですが、まだまだ12月は先です。程度のペースでいきたいですね!

小学生の授業がスタートして3週間が経過しました。

少しずつ慣れてきたでしょうか。暗記テストも覚えるということは楽ではないですが、ちょっと掴めれば覚えるための時間が減っていくと思います。そうなると良い傾向です。勉強の習慣を、小6のうちにしっかり身につけておきましょう!!

小学生の授業も大詰め

算数は最後の単元である量の単位。残り1ページの○付けをすればあとは総復習を行うのみです。その1ページは解くだけの宿題を出しているので、今日授業内で○付けをすればあとは復習です。そして、現在使用中のテキスト完結させて、1月からの中学準備講座に…

算数は資料へ

ペースは順調です。学校より先行しています。ゆとりはあります。出来の差がある部分は、宿題や復習や宿題チェックなどでどれだけカバーできるか、といったところです。12月末までにある程度仕上げて、中学準備講座で一気に一年間の総復習という流れになりま…

演習メインですが…

久しぶりの小学生の通常授業。必要な説明を授業でして演習も授業でしています。が…無双塾は演習メインですが、今の小6の算数でこの方式はどうなんだろう?間違える問題のレベルなどを考えたときには、演習は授業でも当然やりますが、演習のメインは宿題の方…

算数は作図へ

拡大図と縮図に入りました。無双塾の小学生授業は12月には全範囲終わるペースですから、塾としては進度はかなり速いです。公立小を対象をしている塾としては恐らく最速クラスです。しかし、常磐小のペースが相変わらず異常に速く、1週間程度分の進度の差…

梅園小学校のテスト

なかなか面白いタイトルです。90点以上が合格だそうです。

大丈夫ですか??

わかりません、というのは場面によっては都合の良い言葉ですよね。「1.57×0はいくつ?」(円のところなので1.57が出てきます。3.14÷2ですね)「わかりません」「???????どんな数にでも0をかけたら何になるの?」「わかりません」 いや、習ったばか…

算数は円の面積に入りました!

塾の進度は学校より先行していますが、常磐小の学校進度がとにかく速いです。現在分数の割り算の後半あたりをやっています。無双塾と比べても1週間程度しか差がありませんので、他の塾さんだったら学校より遅れていることでしょう…それくらい速い、ビックリ…

常磐の算数のペースがはやい!!

塾より一週間分程度しか遅れていないので相当はやいです。学校では特別”はやい”という話になっていないそうですが、無双塾とほとんど変わらない時点でだいぶはやいです!他の学校より1単元分ははやいので、驚いています。終わる時期も早くなるのでしょうか…

分数のかけ算へ

小学生算数は分数のかけ算に入りました。逆数もここで学習です。また積がもとの数との大小関係のところ入りました。 この単元は本来非常にスムーズにいくところなのですが、苦戦している子の方が多い。1より大きいか1より小さいかを判別できれば終わりのと…

無双塾の洗礼??

昨日小6の子が算数の宿題のチェックに来ました。○付けとやり直しに1時間半かかりました。これはかかりすぎのケースですが、なぜこんなに時間がかかったのか。 はっきり言うと、やり直しが不十分!だったからです。 ①やり直しを赤で書いていた。②やり直しな…

小学生同士の差

4月からスタートして8か月が過ぎました。 結果どうなったか。 差が大きくなりました。 最初より悪くなったということはないですが、成長にかなり差が出ました。 明らかに出来が上がっている子以前よりメモを取るようになった子集中力が増した子 感じる部分…

2018年度新小6クラス・満席です!

お問い合わせ、ありがとうございます。 2018年度の新小6(現小5)クラスは満席となりました。今後は入塾待ちとなります。 宜しくお願い致します。 無双塾

これがテスト???

小学校の反比例単元の学校のテスト グラフは点をうてば正解!! 確かに問題として点だけで良いという問題だから良いわけですが、きちんと線を引くというところまでテストしてほしいところ。 だから中1になったときに、反比例のグラフが滑らかにかけない子が…

授業に臨む姿勢

話を聞くこと、ですよね!当たり前です。 それも、ちょっと表現がおかしいかもしれませんが、 目で聞く! つまり、顔をしっかりあげて聞くものですよね! ということです。 ちゃんと見る先生だと、こういったところは成績に影響しますからね。

綺麗に分かれる…

今日の小学生授業にて。 解いてきてもらったところの○付けをしたのですが、 ある問題で、 男子全員・正解!女子全員・不正解! という場面が…(笑) なかなかない光景です。 もちろん、全員正解が一番ですけどね!

1.25~1.5倍ペース

小6算数、学校進度より最大で1.5倍ペースです。 遅い小学校はまだ110ページ前後 速くても130ページあたり。 無双塾は160ページ近辺です。 現時点では予定通り、 12月末までに現テキストを二回り完了できるペースです。

速さまで、終わらず。

小学校よりは先行しています。 ”速さ”があと少しでしたが終わりませんでした… 夏期講習の時間初日15分程度使用し、解いてきたものを解説する予定です。 最近の授業での印象ですが、某女子生徒が前よりくらいついてきているなぁという印象です。 まだまだ出来…

途中式が書いてない場合は全部×及びやり直しです!

暗算でできる計算は別ですが、 分数のたしひきかけわりはすべて途中式必須です。 ない場合はすべて×及びやり直しです。 途中式かけない中学生とか本当に多いのですが、(9割の子はまともにかけないですよ最初) やはり小学時代にどれだけきちんとやったかは…